お知らせ

ホームページ形式での更新は中止し、不定期にブログ形式で更新していきます。
今までのホームページは、計算ファイルのダウンロード先として利用していきますが、掲載内容等は変更します。

よろしくお願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近所の工事現場のその後


5月の終わりに投稿した工事現場ですが、あれから2ヶ月ほど経っているのに進展がありません。
もう草が繁茂しまくっています。
もし工事するならば、また伐採が必要なレベルです・・・

fc2blog_201408050849494d8.jpg

人づてで聞いたのですが、近隣で工事に反対している方がいらっしゃって、ストップしているそうです。
色々あって、工事車両すら入れない状態らしいです。
理由は、”工事車両が出入りすると子供達が危険だから”だそうです。
事故が起こったりしたわけではないそうですが、工事現場近くは子供が非常に多いです。
そのための安全対策で、ガードマンとか配置しているのでしょうが・・・
工事業者からは事前説明が1軒1軒あったから、看板で済ますような業者と違い、しっかりしているなと思いました。
こういった話が出ると、小学校や公園の工事が出来ませんよね。
この現場は、このまま放置されて終わるような予感です。
ただしここは、”土砂災害警戒区域”であるため、対策はした方がいいと思うんですが。
万が一土砂災害が発生したら、反対していた方はどう思うんでしょうね?
個人レベルで対処出来ない、人命にかかわることなのに・・・

昔なんかは、親が子供に”車に気をつけろ!”とか”工事現場近くでは遊ばないように!”というしつけを散々していました。
工事業者だけが気をつけるのではなく、個々人の注意義務も必要だと思います。

なんだか難しい時代ですよね。
こういった業務に携わる身として、人ごとじゃないなと思いました。

ではまた。
スポンサーサイト

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


プロフィール

斜面設計屋

Author:斜面設計屋
土木設計をしていますが、ほとんどが斜面対策設計です。
地すべり、崩壊、災害、落石、岩盤崩壊等々・・・
仕事をしていて思ったのですが、実務の参考になる書籍やサイトが無い!
ですので、私が体験談を書いてみることにしました。
私が書く事が正しいとは限りませんので、皆さんの自己判断で参考にいしてみてください。

現在は「アライズ設計事務所」という個人の設計事務所をやっておりますので、疑問点等がありましたら、遠慮無く相談ください。

検索フォーム

お問い合わせ

お問い合わせはこちらからお願いします。
その際は、メールアドレスや電話番号等の連絡先をお忘れなく。
連絡が入り次第こちらの連絡先を案内しますので、詳細な問い合わせはその連絡先よりお願いします
では、お気軽にどうぞ。


名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

アクセスカウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。