お知らせ

ホームページ形式での更新は中止し、不定期にブログ形式で更新していきます。
今までのホームページは、計算ファイルのダウンロード先として利用していきますが、掲載内容等は変更します。

よろしくお願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

落石対策の参考書(その1)

仕事で分からないことがあったりした場合、GoogleやYahoo!で検索して解決していくことがありますよね。

でも、落石については、ネットで検索するよりこの本を見た方が早いかもしれません。

普段疑問に思っていることが、大抵載っています。

私が購入した当初は、3,000円(税込)でした。

この内容で3,000円はかなりお得です。

fc2blog_2014042821000300f.jpg
「落石対策Q&A」
平成21年12月
愛媛大学防災情報研究センター
社団法人地盤工学会四国支部


ここには、最近まで話題であった「ポケット式落石防止網工」の「衝突前後のエネルギー差:EL」について、詳しく記載があります。

技術者としては、目を通しておく必要があると思います。

見たことが無い方は、是非見てみてください。

購入は、「愛媛大学工学部 環境建設工学科 地盤防災研究室」に連絡すれば、対応してくれると思います。

参考として、リンク(いさぼうネットのリンクになります)を張っておきます。

目次も載っています。

「落石対策Q&A」の概要


ではまた。
スポンサーサイト

モバイルノートPCの買い替え

ちょうどWindowsXPのサポートが終了したので、長年使っていたWindowsXPの"ネットブック"を買い換えました。
駆け込み需要を避けて、サポート終了日以降のセールを狙っていました。

機種選定に当たっては以下の基準で探しました。
・メーカーにこだわらない。
・外出時しか使いませんので高性能は必要なし。
・画面サイズは13インチ以下。
・重さは1kg程度がいい。
・値段は3万円台。
・バッテリー持続時間3時間以上。

この条件で探していると、これしかありませんでした。
HP Pavilion TouchSmart 10
HP Pavilion TouchSmart 10-e000

 35,856円(税込)
 ※購入当時はキャンペーンで送料も無料。

Windows8.1搭載なのですが、これをポチりました。

HP Pavilion TouchSmart 10-e013AU
(白のバージョンは上記品番でした。)

で、本日到着!!



満足の大きさです。
起動してみましたが、Windows8.1使いにくいです。
慣れていないせいなのかもしれませんが・・・
ただ、ビジネス用にはWindows8.1は不向きな気がしました。
ま、とりあえずネットとメールが出来ればいいやといった感じで我慢です。

安価なモバイルPCをお探しの方は参考にしてみてください。

fc2blog_20140418154921210.jpg

大きさ的には、以前使用していたネットブックより少し大きいです。
以前のモバイルPCは、TOSHIBAのNB100というものでした。
小さくて軽く、持ち運びに困りませんでした。
値段も当時35,000円でしたので、ホントにいいパソコンでした。


だがしかし、買っただけで終わらないのが私です。
最低でもSSDに交換しておこうと奮闘しました。
届いたばかりの新品を分解して、HDDから手持ちのSSDに交換しました。
糊付けなどされている部品が無かったので分解は難なく出来たのですが、データ復元が超大変でした。
リカバリーディスクを作成して復元すればいいのでしょうが、リカバリー領域まで丸々復元するのにこだわってみました。
試行錯誤して無事終了。(リカバリー領域も丸ごと復元できました。)
SSDに交換後のメリットは以下のとおり。

・起動が速い。
・バッテリー持続時間が若干増加。
・発熱が低下。
・振動に強い。

ただ、起動に関しては、デスクトップのWindows7のHDDを交換したときのような感動はありませんでした。
Windows8.1はもっさりしているのか、速くなった実感があまり得られません。
アプリケーションの立ち上がりとかは速くなったのが実感できます。


仕事とはあまり関係無いですが、仕事の必需品であるPCなので載せてみました。


追記
以下の記事で、Windows8.1をWindows7化した内容を掲載しています。
興味のある方は、以下のリンク先を見てみてください。
HP Pavilion 10 TouchSmart Windows7化記録

ではまた。

広告対策の独り言



投降をしばらくしないと、自動的に広告が出てしまいます。
その対策のための独り言です。
どうでもいい内容ですので気にしないでください。

<やってみようかと考え中リスト>
・ファイルをダウンロードするためのHP整備。
・既往HPデータの移転。
・仮設防護柵の計算ファイルのリニューアル
 (基礎の検討も込みで、木板と鋼矢板で計算できるような計算シート作成。)
・iOSかAndroidで使える計算ファイル
 (プログラミングからの勉強となるため敷居が高いため超後回し。)
・鉄筋挿入工手計算用計算ファイル
 (ソフトで対応できないような、擁壁の補強等で用いる汎用版。)
・現場打ち平板ブロックの計算ファイル

プロフィール

斜面設計屋

Author:斜面設計屋
土木設計をしていますが、ほとんどが斜面対策設計です。
地すべり、崩壊、災害、落石、岩盤崩壊等々・・・
仕事をしていて思ったのですが、実務の参考になる書籍やサイトが無い!
ですので、私が体験談を書いてみることにしました。
私が書く事が正しいとは限りませんので、皆さんの自己判断で参考にいしてみてください。

現在は「アライズ設計事務所」という個人の設計事務所をやっておりますので、疑問点等がありましたら、遠慮無く相談ください。

検索フォーム

お問い合わせ

お問い合わせはこちらからお願いします。
その際は、メールアドレスや電話番号等の連絡先をお忘れなく。
連絡が入り次第こちらの連絡先を案内しますので、詳細な問い合わせはその連絡先よりお願いします
では、お気軽にどうぞ。


名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

アクセスカウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。